JCGの応援プロジェクト

JCGが考えるCSR方針

企業としての社会的責任を果たし適正な職場環境を整備する

コンプライアンス
経営の実践
個人情報管理
の徹底
安全衛生活動で
安全な職場の確保
5S活動で職場
の環境整備
社員の健康増進

CSR活動

ジャパンクリエイトグループは、企業としての社会的責任を果たし、適正な職場環境を整え、経営理念「社業を通じて日本経済の発展に貢献する」の実現に向けて、グループ全体でCSR活動に取り組んでいます。

ACTIVITY1

東日本大震災

平成23年9月より岩手県大船渡市と大槌町の仮設住宅4500戸の運営に取り組み、仮設住宅団地で生じる様々な問題に対して、北上市のコミュニティノウハウを活用し、被災地区からの支援員を配置、復興支援。
北上市やNPOの協働チームの連携をもとに仮設住宅団地でのコミュニティづくりや運営補助、生活環境の改善の実施を行いました。
ACTIVITY2

こどもミュージアム

グループ会社のバリューネットワークでは、「事故なく、無事に帰ってきてほしい…」 の願いのもと、トラックに子ども達の書いた絵をラッピングを行い、運転士にも見る人にも 心のゆとりを与え、誰の心にも必ずある「優しくしたい・世の中を良くしたい」 という気持ちを生み出し、交通事故防止活動を行うこどもミュージアムプロジェクト協会に参加しています。
今後もこの活動を広げていける様、各社の配送車にも増車し活動を広めて参ります。
ACTIVITY3

HOSHINO DREAMS PROJECT

私たちはCSR活動の一環として、HDPとの連携による若者支援の輪を広げる協力を行っています。
HDPでは、米国インターンシップ・マイナースポーツへの環境支援・スポーツ道具支援・スポーツ ボランティアなどスポーツを通じて積極的な若者支援活動を行っています。

BCP基本方針

当社は「社業を通じて日本経済の発展に貢献する」という経営理念のもと、大規模地震等の災害発生時でも中核事業の継続や早期復旧を図るため、以下のBCP基本方針を定め事業継続計画(Business Continuity Plan)を策定し、全社員でこれを取り組みます。

BCP(事業継続計画)の策定と運用

BCP(事業継続計画)とは、自然災害、情報セキュリティ事故など事業に悪影響を及ぼす脅威が発生した際、事業に与える影響を最小化し、事業の中断を防ぐための考え方です。
ジャパンクリエイトグループでは、2011年3月1日に発生した東日本大震災で、お客さまが被災され当社も事業が中断しました。
この経験から事業継続対策の必要性を痛感しBCPを策定後、グループ全体で研修や演習に取り組んでいます。

グループ各社の研修や演習の取組み

BCマニュアルを作成し、2016年からグループ各社全社員で研修を開催するとともにグループ経営トップが参加する訓練を毎年実施しています。
訓練では身の安全確保、被災者救護、執務室内外の状況チェック、対策本部の設置などをおこなっています。就業時間外訓練では、安否確認メールの発信、対策本部員の非常招集訓練をおこなっています。

レジリエンス認証の取得

2018年ジャパンクリエイトグループでは、国土強靭化貢献団体認証制度「レジリエンス認証」を取得しました。
認証制度は、内閣官房国土強靭化推進室「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドラインに基づき認証されるものです。申請中のグループ会社も含め今後順次取得していくこととしています。

インキュベーションプログラム

JCGインキュベーションプログラムは、様々な分野にチャレンジするジャパンクリエイトグループ初のオープンイノベーションの取り組みです。学生から主婦、一般の方まで幅広くアイデアを募り、斬新なアイデアをもとに新たな価値創りを一緒に実現していきたいと考えています。
初回のインキュベーションプログラムは、2018年11月から2019年3月までのエントリー期間を設けたことでたくさんのお問い合わせとご応募を頂くことができました。あらためて感謝申し上げます。
今回の好評を受け、二回目も計画して参りたいと考えていますので、その際には皆様からの一歩踏み出す勇気と新しい価値創りへのご提案を心よりお待ちしています。

JCGインキュベーションプログラム

認定資格

OHSAS18001(労働安全衛生)

OHSAS18001(労働安全衛生)

OHSAS 18001は、労働安全衛生マネジメントシステムに関する規格です。あらゆる職場において、安全な労働環境を整えるための枠組みを示しています。
※ OHSASは「Occupational Health and Safety Assessment Series」の略。

プライバシーマーク

プライバシーマーク

ジャパンクリエイトグループは、多角化経営をしている中で、お客様からお預かりする個人情報の保護の重要性を認識しております。
そのため、個人情報保護マネジメントシステムを策定して、適切な保護と管理の徹底に努めており、2017年7月31日付でプライバシーマーク付与の認定を取得しています。

出資会社&スポンサード

株式会社Super Duper

株式会社Super Duperは、訪日外国人観光客に向けチャット型レストランメニュー「Satisfood」を開発し、店舗独自のコンシエルジュとして来店した際の食事選びのサポートや料理に合うお酒の提案、お客様対応、飲食を楽しくするストーリー、オーダーができます。
また、スタッフ不足の緩和や教育コスト低減、データによる観光客の嗜好をメニュー開発やマーケティングに活かし、満足度向上の施策を可能にします。

ゴマブックス株式会社

ゴマブックス株式会社は、ビジネス書、児童書、タレント本など様々なジャンルの書籍を出版しており、大手コンビニチェーンでの店舗販売や郵便局での書籍販売を行っています。
また、電子書籍や電子コミック(マンガ)のポータルサイト「GOMA BOOKS」を運営し、書籍の紹介を行っています。

株式会社Huber.

株式会社Huber.では外国人旅行者の方々と、国際交流を望む日本人をガイドとして繋ぐマッチングプラットフォームを運営。また、外国人観光客向けの観光案内所の運営も行っています。
世界中の人と人との繋ぎ役となり、たくさんの素晴らしい旅の体験を創出することで、国境・文化・民俗・宗教・言葉、すべての価値観の壁を越え、世界中の人々が多様性を認め合える未来の実現を目指しています。

株式会社東松島ファーム

株式会社東松島ファームは、宮城県東松島市の旧浜市小学校を活用してLEDを使用した植物工場の運営しています。既存の体育館と校舎を改修し、野菜を栽培する植物工場を展開予定。スーパーマーケットやデパートへ提供しています。
また、Facebook等でのオンライン販売を行うほか、植物工場立ち上げのコンサルティングの請負も行っています。

BOLSTER株式会社

ボルスター株式会社は、「世の中の一人でも多くの人をHAPPYに。」という企業理念のもと、 親孝行サービスをはじめ、家族のフォトコンテスト等のキャンペーンやお得なプレゼント情報、家族向け記事などを提供する総合サイト「Ohana Style」(オハナスタイル)の運営をしています。現在では6万人以上のユーザーに利用して頂き、家族のきずなを深めるサービスを日々更新しています。

株式会社マイプレジャー

株式会社マイプレジャーではペットの介護事業を中心にペット用サロンやホテルなど、ペットと飼い主様の日々の生活を応援するサービスをおこなっています。
人間と同様にペットの長寿化が進んでおり、動物病院ではサポートできない介護の必要性が非常に高くこのような社会のニーズに対応してペットの介護でお困りの方々に寄り添える施設を運営しています。

トラストワン株式会社

トラストワン株式会社は、商業施設内の環境設計や各種店舗、美容室、飲食店、住宅の内装について、企画・設計・デザイナーズ店舗施工を行い、一般ユーザーに伝えたいメッセージの場を創造します。
企画・設計・施工を自社で一貫して提供するとともに、家具や木工造作物についても自社工場で制作など、お客様の事業計画にあわせた柔軟な工期の対応や施工費用の低減など、最適なサービスの組み合わせを提供します。

株式会社クロスリンク

株式会社クロスリンクでは、製造物流系に特化した派遣社員のためのオンライン学習(e-ラーニング)を活用した学習サービス「クロスラーニング」を運営しているほか、Indeed広告代理店として、自社サイトの構築(ジョブメーカー)と併せて大手求人広告掲載だけに頼らない、より費用対効果の高いサイト運営のコンサルティングサービスも実施しています。