Philosophy
Philosophy
Philosophy
Philosophy

パーパス・経営理念

Purpose

パーパス

Job Joyful

Jobfull な明日を

社会に喜びに満ち溢れた多くの雇用が創出されていく未来への掛け算

自らの仕事にやりがいや喜びを感じられる。
それを、仕事仲間やお客様にも
感じていただく。
【JoyfulなJob】ということ。
社会に仕事があふれ、
雇用があふれる未来を。
お客様の要望にいつも真剣に、
全力で応える姿勢を。
【JobがFullである】ということ。
挑戦と創造で未来を切り拓くことで、
人生そのものを満たす。
私たちのパーパスです。

Philosophy

経営理念

社業を通じて
日本経済の発展に貢献する

経営方針

近江商人の経営哲学のひとつである「三方よし」の考え方をもとに、買い手良し、売り手良し、世間良しという、商売に関わるすべてのものが成り立つことが正しい事業と考えております。顧客価値の向上、社員の暮らしの充実、社会的な貢献。目まぐるしく情報が飛び交う現代にあっても、事業が恒久的に発展していくために、「三方良し」の精神を事業の価値判断基準として活動してまいります。

Three Way
Satisfaction

三方良しの経営

顧客満足度の追求を通じて、価値あるサービスを展開する

お客様の立場で創意工夫を重ね、新しいことへの挑戦を怠らず、顧客満足度向上から顧客感動主義へシフトする。

三方良しの経営

雇用責任のある社員の教育・育成を通じて、社会に広く人材を輩出する

企業の経営資源で一番大切なものは人である。人の成長なくして企業の発展はない。仕事に生きがい、働きがいを感じるシステムを確立し、人材育成に努める。

三方良しの経営

法令を順守した事業運営を通じて、適正な事業利潤を確保する

適正利潤があることで健全な運営とサービス向上のための投資を行うことが出来る。そのために適正な価格の取引と分配を行い、適正利潤を確保する。

買い手

お客様を
大切に
する

売り手

企業は
人なり

世間

適正利潤の
追求

JCGのDNA

私たちが最も大切にしているDNA、お客様や社会に提供しているもの。
社会のニーズをどこよりも早く捉える、時代の変革者を目指します。

  • 企業姿勢
  • 社会に対しての在り方
  • 社員としての在り方
  • CSR=企業としての社会的責任
  • 企業文化

企業姿勢

企業とは社会において必要とされるものでなければその存在価値はない。お客様の立場で創意工夫を重ね、お客様に接する社員は自己研鑽を行い、WINWINの関係を永続的に実践する。

社会に対しての在り方

社会を変えるのは常に人であると考え、雇用創出と人材輩出を通じて「人」に関わる社会貢献を実現する。

社員としての在り方

誠実であり続けること。真摯な姿勢で、お客様の不便を解消するために常に新しいことに挑戦し努力を続け、仕事と私生活の充実を実現する。

CSR=企業としての社会的責任

コンプライアンス経営の実践、安全安心な職場環境、社員の健康増進、BCP(事業継続計画)の実践、地域社会へ貢献する。

企業文化

理念が文化を創り、文化が人を創り、人が事業を創る。

企業姿勢

企業姿勢

企業とは社会において必要とされるものでなければその存在価値はない。お客様の立場で創意工夫を重ね、お客様に接する社員は自己研鑽を行い、WINWINの関係を永続的に実践する。

社会に対しての在り方

社会に対しての在り方

社会を変えるのは常に人であると考え、雇用創出と人材輩出を通じて「人」に関わる社会貢献を実現する。

社員としての在り方

社員としての在り方

誠実であり続けること。真摯な姿勢で、お客様の不便を解消するために常に新しいことに挑戦し努力を続け、仕事と私生活の充実を実現する。

CSR=企業としての社会的責任

CSR=企業としての社会的責任

コンプライアンス経営の実践、安全安心な職場環境、社員の健康増進、BCP(事業継続計画)の実践、地域社会へ貢献する。

企業文化

企業文化

理念が文化を創り、文化が人を創り、人が事業を創る。

Declaration

VALUE UP宣言

私たちジャパンクリエイトグループは、社会に広くその存在価値を認知頂ける企業となる為に宣言します。

Vision

理 念

私たちは、経営理念を深く探求し自らの価値向上に努めます

Ability

能 力

私たちは、常に自らの能力の開発向上に努めます

Law

法 律

私たちは、法に則り適切な事業運営に努めます

Useful

有 用

私たちは、真に社会にとって有用な企業となるべく努力します

Employment

雇 用

私たちは、事業を通し魅力ある雇用機会の創出に努めます